Re:file(リファイル)
 暇つぶしにどうぞーヽ(>。<*)ノ




話題の記事


カテゴリ - 時事ネタ/話題

 【東京・赤羽駅】痴漢男を追いかける女子高生「逃げるなー」


0GB★ 2019/05/29 11:31 179件 44217pv 





赤羽駅5-6番線ホームを全力で逃げる痴漢男を追いかける女子高生の動画が話題に。




ソース
https://twitter.com/influencer_com_/status/1133140922022023168









216pt
104pt



記事URL
ピックアップ記事

コメントする検索画像一覧
80名無しさん 2019/06/01 11:20

>>78←バカが必死になってもやっぱりバカw

15pt
14pt
81名無しさん 2019/06/01 11:21

>>80(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男に職を与えて働かせてやってもらってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

7pt
8pt
82名無しさん 2019/06/01 11:23

>>79←バカ

6pt
5pt
83名無しさん 2019/06/01 11:24

>>82(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男に働く環境を与えてやってもらってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

5pt
5pt
84名無しさん 2019/06/01 11:26

>>81←バカが必死になってもやっぱりバカw



5pt
7pt
85名無しさん 2019/06/01 11:26

>>84(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男に働く環境を与えてやってもらってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

5pt
5pt
86名無しさん 2019/06/01 11:30

>>83 >>85←バカが必死になってもやっぱりバカw



4pt
4pt


87名無しさん 2019/06/01 11:30

>>86(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男に働く環境を与えてやってもらってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

4pt
2pt
88名無しさん 2019/06/01 11:32

>>87←バカが必死になってもやっぱりバカw

3pt
5pt
89名無しさん 2019/06/01 11:32

>>88(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男に働く環境を与えてやってもらってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

4pt
4pt
90名無しさん 2019/06/01 11:34

>>89←バカが必死になってもやっぱりバカw

2pt
4pt
91名無しさん 2019/06/01 11:34

>>90(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男に働く環境を与えてやってもらってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

3pt
2pt
92名無しさん 2019/06/01 11:35

>>91←バカが必死になってもやっぱりバカw

1pt
5pt
93名無しさん 2019/06/01 11:35

>>92(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男が働く環境を与えてやってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

4pt
2pt


94名無しさん 2019/06/01 11:37

>>93←バカが必死になってもやっぱりバカw

1pt
4pt
95名無しさん 2019/06/01 11:37

>>94(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男が働く環境を与えてやってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

5pt
3pt
96名無しさん 2019/06/01 11:38

とある精神分析医によると「ペニスがない劣等感を持つ女は、その劣等感を埋めるために
周囲を威圧するためのものを持ちたがる」そうだ。
1.車(色は黒、もしくは派手な原色。バンやピックアップトラック等の大型車。)
2.タトゥー、刺青(相手に見せつけやすいように、腕や足に彫る。)
3.犬(攻撃的な”危険犬種”。ピットブル、ドーベルマン、ジャーマンシェパード等)

つまり>>94はバカ(以下略)

6pt
4pt
97名無しさん 2019/06/01 11:43

>>96 >>95←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw



5pt
5pt
98名無しさん 2019/06/01 11:43

>>97(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男が働く環境を与えてやってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

4pt
2pt
99名無しさん 2019/06/01 11:44

>>98←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw

2pt
4pt
100名無しさん 2019/06/01 11:44

>>99(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男が働く環境を与えてやってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

5pt
3pt


101名無しさん 2019/06/01 11:45

>>100←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw

3pt
4pt
102名無しさん 2019/06/01 11:46

>>101(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男が働く環境を与えてやってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

2pt
4pt
103名無しさん 2019/06/01 11:47

>>102←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw



4pt
4pt
104名無しさん 2019/06/01 11:48

>>103(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男が働く環境を与えてやってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

4pt
3pt
105名無しさん 2019/06/01 11:49

>>104←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw


2pt
4pt
106名無しさん 2019/06/01 11:49

>>105(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男が働く環境を与えてやってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

5pt
3pt
107名無しさん 2019/06/01 11:51

>>106←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw

2pt
4pt


108名無しさん 2019/06/01 11:51

>>107(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男が働く環境を与えてやってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

3pt
3pt
109名無しさん 2019/06/01 11:52

ここには、男がいるwwwww
男と喋れるwwwwwwww
男に差別されて叩かれることが
女の唯一の生きがいなんだああああwwwwwww by>>107

3pt
4pt
110名無しさん 2019/06/01 11:52

>>108←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw

1pt
5pt
111名無しさん 2019/06/01 11:53

>>110(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男が働く環境を与えてやってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

3pt
4pt
112名無しさん 2019/06/01 11:54

>>111←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw
バカだからいつまでも長文貼ってるw

2pt
4pt
113名無しさん 2019/06/01 11:55

>>112(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男が働く環境を与えてやってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

3pt
2pt
114名無しさん 2019/06/01 11:56

>>113←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw
バカだからいつまでも長文貼ってるw

3pt
4pt


115名無しさん 2019/06/01 11:56

>>114(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男が働く環境を与えてやってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

4pt
2pt
116名無しさん 2019/06/01 11:57

>>115←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw
バカだからいつまでも長文貼ってるw

2pt
4pt
117名無しさん 2019/06/01 11:57

>>116(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男が働く環境を与えてやってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

4pt
3pt
118名無しさん 2019/06/01 11:59

>>117←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw
バカだからいつまでも長文貼ってるw

1pt
5pt
119名無しさん 2019/06/01 11:59

>>118(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男が働く環境を与えてやってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

4pt
2pt
120名無しさん 2019/06/01 12:02

>>119←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw
バカだからいつまでも長文貼ってるw

1pt
4pt
121名無しさん 2019/06/01 12:02

>>120(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男が働く環境を与えてやってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

4pt
3pt


122名無しさん 2019/06/01 12:05

>>121←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw
バカだからいつまでも長文貼ってるw


1pt
4pt
123名無しさん 2019/06/01 12:05

>>122(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男が働く環境を与えてやってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

4pt
1pt
124名無しさん 2019/06/01 12:09

>>123←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw
バカだからいつまでも長文貼ってるw


2pt
5pt
125名無しさん 2019/06/01 12:09

>>124(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男が働く環境を与えてやってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

4pt
3pt
126名無しさん 2019/06/01 12:19

>>125>>125←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw
バカだからいつまでも長文貼ってるw

2pt
4pt
127名無しさん 2019/06/01 12:19

>>126(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男が働く環境を与えてやってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

4pt
3pt
128名無しさん 2019/06/01 12:22

>>127←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw
バカだからいつまでも長文貼ってるw

4pt
4pt


129名無しさん 2019/06/01 12:22

>>128(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男が働く環境を与えてやってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

5pt
3pt
130名無しさん 2019/06/01 12:25

>>129>>130>>131>>132←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw
>>133>>134>>135>>136←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw
>>137>>138>>139>>140←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw
>>141>>142>>143>>144←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw
>>145>>146>>147>>148←つまりバカが必死になってもやっぱりバカw


4pt
4pt
131名無しさん 2019/06/01 12:26

>>130(女)の欠陥をみてみましょう。

女は男が働く環境を与えてやってるのにあたかも自分に働く能力があると勘違いする哀れな生き物です。
もともとこいつら女は働く能力はありません。
肉体に関しても魂に関しても明らかに男よりも劣ってるからです。
こいつら女は生まれながらに「欠陥」があり、子供を産む機械がたまたま汚れていたか、弱っていたか、あるいは罪を犯していたためにできた「男になれなかった劣等種」です。

所詮おまえは男になれない「奇形腫」です。
おまえの誕生はおまえを排出した機械の「激しく執拗な妄想」で排出口が汚れた結果によるものです。

こいつは「糞の詰まった袋」と言っても過言ではありません。

非常に優れた女は不死鳥以上に稀有な存在だが、それでさえ、愛されると必ず恐れと不安と不断の不幸という厭うべき苦しみを味わう事になります。

こいつは優秀さという点においても本質的に劣っており、その性ゆえに生まれつき愚鈍であり、肉体的に虚弱、精神的に不安定、性格的に不完全で脆い存在です。
まるで劣性動物です。

だからこいつの上に全ての人間が存在するのです。

男の上半身は広く大きく腰は小さく細くて動きやすいのに対し、こいつは上半身は小さくて細いのにやたら腰だけが大きい化物のような体になっています。

これは、こいつが家に閉じこもり、じっと座り、子を生み育てることしか能がないためです。

おまえが生きるのに疲れ、そのために死んでも、べつに人間たちに不都合はありません。
おまえが自ら命を絶つことは人類が気にすることではありません。

こいつはもともと能のない生き物だから。

5pt
3pt
132名無しさん 2019/06/01 12:27

女は力が無いんだから無理すんなってw
追いかけたって捕まえる力が無いんだからさw
一度は追いついたのに捕まえられないだろ?
ほんとお前らは捕まえる力が無いんだから無理すんなってw

4pt
4pt
134名無しさん 2019/06/02 01:18

長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

8pt
3pt
137名無しさん 2019/06/02 07:50

長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

2pt
3pt
139名無しさん 2019/06/03 21:47

荒らすな!
いいねしちゃったじゃないか

2pt
1pt


140名無しさん 2019/06/11 09:06

長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

2pt
1pt
142名無しさん 2019/06/11 15:06

>>140
必死になってる痴漢

1pt
1pt
144名無しさん 2019/06/13 04:38

長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

2pt
3pt
145名無しさん 2019/06/13 05:07

>>144
知能が低くて記憶力がない。
だから同じ長文の繰り返し。

0pt
1pt
147名無しさん 2019/06/13 19:07

>>146
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

0pt
2pt
149名無しさん 2019/06/13 23:53

女は力が無いんだから無理すんなってw
追いかけたって捕まえる力が無いんだからさw
一度は追いついたのに捕まえられないだろ?
ほんとお前らは捕まえる力が無いんだから無理すんなってw

1pt
2pt
150名無しさん 2019/06/14 12:02

長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

0pt
1pt


152名無しさん 2019/06/14 21:42

長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

2pt
2pt
153名無しさん 2019/06/17 11:45

>>151
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

1pt
3pt
155名無しさん 2019/06/23 18:34

>>154
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

1pt
2pt
157名無しさん 2019/06/26 18:32

>>156
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

3pt
1pt
159名無しさん 2019/06/26 23:53

>>158
↑今起きた糞ニートwww

0pt
0pt
161名無しさん 2019/06/27 09:21

>>160
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

1pt
0pt
163名無しさん 2019/06/28 06:36

>>162
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

0pt
0pt


165名無しさん 2019/06/28 12:15

>>164
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

1pt
0pt
167名無しさん 2019/06/28 15:44

>>166
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

0pt
2pt
168名無しさん 2019/06/28 19:54

>>68
え??
前は結婚したら専業主婦になるのが一般的だったけど?
お前ん家は昔から母ちゃんが働くほどド貧乏なんだな
可哀想にな

1pt
1pt
169名無しさん 2019/06/28 21:17

ほんと女でさえ働く時代になったとかうけるwwwww
今まで女は何してきたんだwwww
家で股開いて待ってただけかよwwwwwww

0pt
1pt
170名無しさん 2019/06/28 21:53

>>169
女のことは人に尋ねないとわからないんだな
恋愛経験がないって可哀想にな

5pt
1pt
171名無しさん 2019/06/28 23:49

たしかに女でさえ働く時代になったとかうけるwwwww
今まで女は何してきたんだwwww
家で股開いて待ってただけかwwwwwww


1pt
1pt
172名無しさん 2019/06/29 01:34

女ってほんと走り方ダサいよなw
しかも追いついても捕まえられない力の弱さ

1pt
1pt


173名無しさん 2019/06/29 04:12

>>171←自分と会話するバカ

1pt
1pt
174名無しさん 2019/06/29 06:44

たしかに女でさえ働く時代になったとかうけるwwwww
今まで女は何してきたんだwwww
家で股開いて待ってただけかwwwwwww

1pt
0pt
175名無しさん 2019/06/29 07:21

女でさえ働く時代になった

ほんと旧時代で女は何やってきたんだよwww

0pt
2pt
176名無しさん 2019/06/29 08:26

>>166
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

0pt
1pt
178名無しさん 2019/06/29 09:12

>>177
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

1pt
2pt
180名無しさん 2019/06/29 12:48

>>179
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

1pt
1pt
182名無しさん 2019/06/29 12:55

>>180
どうみてもオマエがいじめられてて草

2pt
1pt


183名無しさん 2019/06/29 18:39

>>182
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

3pt
1pt
185名無しさん 2019/06/29 18:41

>>183
>>182のコメントを「長々なコメント」と捉えている知的障害者

1pt
1pt
186名無しさん 2019/06/29 19:55

>>185
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

1pt
1pt
188名無しさん 2019/06/30 01:28

>>187
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

3pt
1pt
190名無しさん 2019/06/30 02:28

>>188
長文を相手に必死にコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

0pt
0pt
191名無しさん 2019/06/30 07:33

>>189
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

0pt
1pt
193名無しさん 2019/06/30 22:47

>>192
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

0pt
1pt


195名無しさん 2019/07/01 03:08

>>194
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

1pt
1pt
197名無しさん 2019/07/01 08:15

>>196
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

0pt
2pt
199名無しさん 2019/07/01 12:52

>>198
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

1pt
2pt
200名無しさん 2019/07/01 13:46

コメント長すぎてスクロールめんどいわ
迷惑だ

3pt
0pt
202名無しさん 2019/07/01 17:53

>>201
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

0pt
2pt
204名無しさん 2019/07/01 20:18

>>202の悪魔払いを担当したエクソシストです。

私が担当している患者がこのようなくだらないコメントをしてしまい、大変ご迷惑をおかけいたしました。
もしこのスレを読んで気分を害された方が
おりましたら心からお詫び申しあげます。

この患者は普段は虫一匹殺せないような優しい性格の持ち主でした。
そんなこの患者でしたが、ある日好奇心からこっくりさんをして遊んでいました。
この患者にとってはほんの遊びだったのかもしれませんが、その好奇心が彼の運命を変えてしまいました。
なんとこの患者は悪魔に取り憑かれてしまったのです。

その後、この患者は変わってしまいました。
奇声をあげながら大小便を垂れ流し、突如自分の体を傷つけ始めたりしました。
それが終わると疲れたように部屋のパソコンに向かい、掲示板荒らしにいそしむ毎日でした。
それを見かねた両親が私のところに悪魔払いを依頼してきたというわけであります。

私がこの患者のもとに駆けつけたときは見るも無残な状況でした。
全身は傷だらけで、悪臭がただよい、小声で「マンセー、マンセー」とつぶやいていました。
それを見て私は早速悪魔払いの呪文を唱えながら聖水を振り掛けました。

普通の悪魔ならこの時点で退散するのですが、この悪魔はしぶとく、最後は呪文を唱えるというよりも怒鳴りつけるといったような感じでした。
苦労の末、ついに悪魔は患者の体から消え去ったのです。

その後、この患者の家庭には今までどうりの平和な生活が戻りました。
もう奇行に及ぶこともこのようなスレを立てることも無いはずです。
老婆心ながら、この文章を読んだ方は決してこっくりさんの類に手を出すことのないよう忠告いたします。

1pt
1pt
205名無しさん 2019/07/01 23:34

>>204
長々とコメント入れてるやつ病気なの?笑 嫌なことでもあったのか?いじめられてるのか?

4pt
1pt


207名無しさん 2021/08/27 17:24

痴漢してなくても疑われたら逃げるのが正解って言ってるIQ2の男が日本には沢山いるからな。理性があるまともな男の方が少ない。
30過ぎても1*20代に平気で手を出す男多すぎでは??足をかけた男性はカッコ良すぎるな、関係ないとか見てるだけの男は見習いましょう
痴漢大国日本!!!!女性専用車両の大切さがわかるだろう笑
女性が優遇されてる!!とか差別!ってギャアギャア騒いでるヒステリック男は恥を知れ

0pt
0pt
208名無しさん 2021/08/27 19:29

足ひっかけてコケさせたおっさんナイス!

0pt
0pt
PREVNEXT
12


話題の記事


ピックアップ記事


関連検索ワード
 東京 痴漢 で検索
関連トピック


全カテゴリ - 新着トピック順


スレッド一覧へ戻る TOPへ戻る