Re:file(リファイル)
 暇つぶしにどうぞーヽ(>。<*)ノ













カテゴリ - その他

 【ロシア】カップルでブリッジスイングに挑戦し2人共転落


0Dobot★ 2017/12/29 02:45 7件 2911pv 



2017年12月24日 14:00頃 ロシア、トムスク州トムスク

トムスク市北に隣接するセヴェルスク市との境界付近にあるトミ川に架かる橋で、ブリッジスイング(ロープスイング)に一緒に挑戦したカップル

Rope-jump off a bridge goes horrifically wrong


”(地元)トムスク在住の30歳位のカップル”と伝えられているのみの男女、約10m下の凍った川の厚い氷に叩きつけられるように転落



落下した2人はトムスク市内の病院へ搬送されたが、共に骨盤や背骨などを骨折し内臓にも重度の損傷がある重傷で、手術が行われ集中治療室での治療を続けられており、後日にも手術が予定されている状態ですが、2人とも容態は安定しており一命は取り留めた

”氷の上の積雪がクッションとなり命が助かった”とも見られておりますが、着地時男性が下敷きになり女性は男性の上に落ちたようですが女性の方が重傷だそうで、医師によると”(2人共)障害が残る”とのこと


転落直後、倒れている人にはロープがしっかり繋がったままで、金具が破損したりロープが切れたわけでもなく、ロープが長過ぎだった事は明確で、アトラクションの主催者側の過失として、”安全上の条件を満たしていないサービスを提供した”刑事事件として調査されており、最大2年の実刑になる可能性があるものの、それ以上は難しいと見られている

(この手の危険なアトラクションでは、参加する客側が”自己責任”である事を明記されている参加同意書(誓約書)に、サインし行っている場合が殆どなので)

トムスク市長は”危険なアトラクションに対しては監視体制や法的にも不十分で、参加する市民自身が安全性について考えなければならない”と警告している


主催側(イベント運営会社)の責任者は、トムスク在住のミハイル・ホルブタエフ、1996年5月生まれ(21歳)の青年


青年はSNSや動画サイトなどに積極的に映像を公開しており、同じ場所だと見られる、夏に挑戦者した人の映像(2016年7月投稿映像)


2014年頃から橋や廃ビルのような所でのロープスイングを主催し、既に5000人以上が行った実績があり、料金は1回250‐400ルーブルで、事故となった今回は1回250ルーブル(約500円)だった、とのこと




1pt
2pt



記事URL
ピックアップ記事
コメントする検索画像一覧
1名無しさん 2017/12/29 03:07

30にもなってアホやなぁ

2pt
6pt
2名無しさん 2017/12/29 10:51

莫大な慰謝料を

3pt
0pt
3マイハタ◆eBQKvv9a0c 2017/12/29 14:30

青年って呼ばれてる子が責任者なのか

2pt
0pt
4名無しさん 2017/12/29 18:11

転落?ロープが長すぎたってことかな?


2pt
0pt
5名無しさん 2017/12/30 00:09

責任者殺されそう

1pt
0pt
6名無しさん 2018/01/02 17:45

ざまぁwwwwwwww

0pt
0pt
7名無しさん 2018/01/03 03:00

ロシアのゆとり、ロープにもゆとりとは

0pt
0pt


PREVNEXT


WATCH-LIST(ウォッチリスト) 新着記事
話題の記事


関連検索ワード
関連トピック


全カテゴリ - 新着トピック順


スレッド一覧へ戻る TOPへ戻る