Re:file(リファイル)
 暇つぶしにどうぞーヽ(>。<*)ノ












カテゴリ - 衝撃系

 【アメリカ】1974年お蔵入りとなっていたニュースキャスターによる生放送中の自殺映像が再公開される


0Lloranda★ 2017/03/01 11:48 10件 10267pv 




ニュースキャスターのクリスティン・チャバックが一挙に脚光を浴びたのは、彼女の死の瞬間だった。

1974年7月15日、フロリダ州サラソタ市にてクリスティンはニュースステーション『WXLTテレビ』の40チャンネルで放映されていたトーク番組に出演していた。彼女が30歳になったばかりの頃だったそうである。





当時のトーク番組の話題はサラソタ・ブラデントン空港に起きたレストランでの銃撃事件だった。

番組が進む中、クリスティンはにわかに以下のように言った。

「チャンネル40は最新の流血沙汰をありのままあなたにお届けするという信条のもと、あなたは初めての自殺現場を目撃するでしょう」

言い終えるとクリスティンは躊躇なくリボルバーを取り出し、頭に宛てがい、そして引き金を引いた。
一瞬のことであった。

拳銃自殺が起こってすぐ番組は黒い画面でフェードアウトし、技術的な問題が発生したため番組を中断する旨のメッセージを流してその場をなんとか収めた。

クリスティンの生放送中の自殺の一連の様子が克明に映された動画はお蔵入りとなり、長らくニュースステーションのオーナー、ロバート・ネルソンの下に保管されていた。
衝撃的な場面は人々の記憶からもほとんど去られていた。

しかしオーナーの死後、問題の動画はこの2017年2月、再び世に姿を現した。


Christine Chubbuck suicide footage



オーナーの妻がビデオを法律事務所に引き渡したが、そこからどうにか漏れ出たようである。
人々の記憶を呼び起こしたこの動画、今度はもうお蔵入りにすることはできないだろう。




ソース
https://en.m.wikipedia.org/wiki/Christine_Chubbuck


(翻訳:ライターLloranda)


1pt
2pt



記事URL
   評価について
記事やコメントの評価は「1クリック」でお願い致します。
何度もクリックされますと制限されますのでご注意ください。
コメントする検索画像一覧
1名無しさん 2017/03/01 11:51

74年で白黒?

8pt
3pt
2名無しさん 2017/03/01 12:18

映画化したからだろうな

1pt
4pt
3名無しさん 2017/03/01 13:54

砂嵐の後に貞子が出てきそうだ。

9pt
1pt
4名無しさん 2017/03/01 19:03

衝撃・グロ動画があふれかえってる今は何ともないな。そういう事も理由かな。

10pt
1pt
5  2017/03/01 21:46

で、なんで自殺したの?

6pt
1pt
6名無しさん 2017/03/02 00:28

サイレントヒルに出てきそう

0pt
1pt
7ニセホラ 2017/03/02 02:52

画質悪すぎ

4pt
1pt
8名無しさん 2017/03/03 04:55

このリピートは、、一部の人たちに強烈に作用しそうでヤバス

0pt
1pt
9名無しさん 2017/03/03 23:26

映像の荒さが逆に怖い
呪いのビデオみたい

1pt
1pt
10名無しさん 2017/03/04 22:25

>>7
この頃はまだデジタル放送が無い時代の映像だしね。

hi-fiビデオすら無かった時代だから、記録媒体も普通のビデオテープでしょう。

0pt
0pt


PREVNEXT


WATCH-LIST(ウォッチリスト) 新着記事
話題の記事
ピックアップ記事
関連検索ワード
 アメリカ 自殺 生放送 で検索
関連トピック


全カテゴリ - 新着トピック順


スレッド一覧へ戻る TOPへ戻る