Re:file(リファイル)
 暇つぶしにどうぞーヽ(>。<*)ノ












カテゴリ - 食べ物/グルメ/お店

 【アメリカ】飲み終わったらそのまま食べられる! 未来のコップ『Biodegr(edible)』


0Lloranda★ 2017/04/29 07:16 6件 1443pv 

1.



飲食店でお目にかかるコップといえば、ガラス製かプラスチック製のものだろう。
ガラスやプラスチックは洗う大変さや、捨てる際の面倒くささが常に付きまとう。
特にプラスチックなどは自然に分解されることがないため、環境汚染にも繋がることが問題視されている。

しかし、アメリカのロリウェア(LOLIWARE)社が画期的なコップを生み出した。
『ビオデガー(エディブル)』(Biodegr(edible))と名付けられたそのコップは、なんとバリバリと食べることができるのである。


2.



カップの主原料は海藻やオーガニックな甘味料でプラスチック及びBPA(ビスフェノールA)は一切使用されておらず、グルテンフリー、ゼラチンフリーの上に非遺伝子組み換え品という、完全に自然のものだけを用いた環境に優しい可食性コップなのだ。
フレーバーや色に人工甘味料や着色料は利用されておらず、全て果物や野菜から生成されている。
また、家庭用コンポストに入れれば60日で完全に分解され、堆肥として利用することもできるという優れものだ。

現在購入可能なフレーバーは『タルトチェリー』、『柚子シトラス』、『抹茶』、『バニラ』の計4種類である。
さらに無味の『ナチュラルクリア』も販売されている。


3.



フレーバーは1種類につき15.99米ドル(約1780円)とお高めだが、コップは4つで1セットなのでお得である。
基本的には室温でのみ使用でき加熱は不可だが、冷たいデザートや飲料には使用できるそうだ。


4.



5.



ロリウェア社は現在も新たなフレーバーの発明に勤しんでいる。
意外性だけではなく味にもこだわっているというこの可食性コップ『ビオデガー(エディブル)』、試す価値があるだろう。


6. 『タルトチェリー』('Tart cherry')



7. 『柚子シトラス』('Yuzu citrus')



8. 『抹茶グリーンティー』('Matcha green tea')



9. 『バニラ』('Vanilla')




・『ロリウェア』社の公式ホームページ
https://www.loliware.com

・『ロリウェア』社の公式インスタグラム
https://www.instagram.com/loliware/

ソース
http://sobadsogood.com/2017/04/18/edible-cups-are-tasty-new-way-prevent-litter-recycle/


(翻訳:ライターLloranda)


3pt
0pt



記事URL
ピックアップ記事
コメントする検索画像一覧
1名無しさん 2017/04/29 08:50

売れるとは思えない

11pt
1pt
2名無しさん 2017/04/29 10:09

安ければ売れそう

9pt
0pt
3名無しさん 2017/04/29 10:16

高い。

7pt
1pt
4マイハタ 2017/04/29 12:49

間違えて普通のコップ食べたらどうすんだ

3pt
3pt
5名無しさん 2017/04/29 18:45

抹茶味を出す企業は親日、お前ら買って支援しろ

2pt
0pt
6名無しさん 2017/04/30 14:26

自分の手でも、散々触った器食べたくねーよ。アイスのコーンならまだしもこんなグミっぽいねちゃねちゃしたの尚更食わねーよ笑
新しい発想って程の事でもないよね笑

0pt
1pt
PREVNEXT


WATCH-LIST(ウォッチリスト) 新着記事
話題の記事


関連検索ワード
 アメリカ 発明 コップ で検索
関連トピック


全カテゴリ - 新着トピック順


スレッド一覧へ戻る TOPへ戻る