Re:file(リファイル)
 暇つぶしにどうぞーヽ(>。<*)ノ










カテゴリ - 食べ物/グルメ/お店

 【ロシア】ヌートリア(ネズミ)肉を提供するモスクワのビストロ


0Lloranda★ 2016/12/21 09:26 8件 1441pv 




ロシアのモスクワ市ボルシャヤ・ドミトロフカの高級街に佇むレストラン、クラスナダールビストロ(Краснодар Бистро)では、店主タヒール・ホリクベルディエフ氏により、氏の故郷であるロシア南部の郷土料理を味わうことができる。

レストランで調理される肉は全てクラスナダール地方にある店舗直営の農場で飼育から屠殺まで管理されているという本格派である。

驚愕のメニューはヌートリア(ネズミ)を使った料理だ。




ヌートリアは海狸鼠あるいは川鼠とも呼ばれ、南アメリカ原産の動物だが、今は世界中に生息している。
主に毛皮が珍重されるが、ロシア南部では90年代からよく食用として捕獲されていた。
鼠を食べることに抵抗を感じる人も少なくないだろうが、ホリクベルディエフ氏は「ヌートリアは清潔な生き物です。草食動物で、食事の前に食べ物を洗うことでも知られています。またオメガ3酸の含有値が高く、多くの医者が健康食としてヌートリアの肉を推奨しているんです」とヌートリア肉を勧める。
肉はうさぎに近い食感と味で、調理もしやすく、しばらく放っておいても乾燥しないそうである。



クラスナダール・ビストロで味わえるヌートリア肉料理としては、ヌートリアバーガー(550ルーブル/約1100円)、ヌートリア肉の揚げ団子(390ルーブル/約780円)、ヌートリアホットドッグ(350ルーブル/約700円)、キャベツの詰め物料理『ゴルブツィ』(550ルーブル/約1100円)などがある。どれもお手頃価格で試しやすい。

これらの料理はクラスナダール地方のアント醸造所で作られたコサッククラフトビール(280 ルーブル/約560円)や、ロシアの伝統的なパンのワイン『ポルガール』のガーリックペッパー入(620ルーブル/約1240円)またはライ麦仕立て(740ルーブル/約1480円)と共に楽しむことができる。







ソース
http://www.nbcnews.com/video/-river-rat-burger-all-the-rage-in-russia-818270787586
https://themoscowtimes.com/articles/moscow-restaurants-tuck-into-a-nutria-burger-at-krasnodar-bistro-56223
http://metro.co.uk/2016/11/23/this-russian-restaurant-is-serving-up-burgers-made-from-rat-6276041/ 


(翻訳:ライターLloranda)



0pt
2pt



記事URL
   評価について
記事やコメントの評価は「1クリック」でお願い致します。
何度もクリックされますと制限されますのでご注意ください。
コメントする検索画像一覧
1名無しさん 2016/12/21 10:07

食文化って、いろいろだなあ。


10pt
0pt
2マイハタ 2016/12/21 12:37

そうかぁ
うさぎの肉に近いのかぁ

わかんねぇよ

8pt
0pt
3名無しさん 2016/12/21 17:18

マクドナルドみたいじゃないか
ネズミとミミズのミンチでハンバーガーを作っていると言われていた

2pt
2pt
4名無しさん 2016/12/21 17:32

ロードオブザリングでゴラムとサムがウサギ食ってんの見て俺もいつか食ってみたいと思ってたから、そうか、ロシアに行けば食えるのか

2pt
1pt
5名無しさん 2016/12/21 18:08

ちゃんとヌートリアですって謳ってるんなら問題ないでしょ

どこぞの国みたいにウサギ肉と偽って猫肉売ってるるわけじゃないしな


4pt
0pt
6名無しさん 2016/12/21 18:19

ヌートリアの学名はネズミ目ヌートリア科だけどちゃんと食肉として利用されている動物だよ?
なんであたかもネズミ食べてますみたいな記事にするの?

3pt
1pt
7名無しさん 2016/12/22 06:22

>>6
説明しっかり読めよw

0pt
1pt
8名無しさん 2016/12/22 07:37

ヌートリア(ねずみ)って表記が嫌なの

1pt
0pt
PREVNEXT


話題の記事(他サイト)
ピックアップ記事
WATCH-LIST(ウォッチリスト) 新着記事
関連検索ワード
関連トピック


全カテゴリ - 新着トピック順


スレッド一覧へ戻る TOPへ戻る