Re:file(リファイル)
 暇つぶしにどうぞーヽ(>。<*)ノ







カテゴリ - ペット/生き物

 【バングラディシュ】うそ〜!カワウソで魚釣り!!


0ratafia 2014/03/30 23:37 0件 1381pv 



とても変わった釣り方法だが、これはバングラディシュ特有のものではなく、かつてはアジア諸国で広く行われていた。
他の国では、様々が釣り技術が浸透し、カワウソ漁業が姿を消していく中で、バングラディシュの漁師たちだけが、この方法を守り続けた。

カワウソは、直接魚を捕まえることはしないで、川に入ると漁師が張った網の周辺を泳ぎ回り、魚たちを網へと追い立てる。

カワウソ漁業は主に夜に行われ、一晩で4〜12kgの魚を引き上げ、月25,000円ほどの収入になる。

「我々の仕事は、カワウソありきで成り立っています。カワウソたちは、水草の間にいる魚に目星をつけて、網へと追い立てます。魚がやって来たところで、我々漁師は網を閉じるのです。カワウソたちがいなかったら、我々は1匹も魚を取れません。」
と、カワウソ漁業を営むShashudhar Biswasは話す。

だが近年は、生息している魚の数が減少してきているため、カワウソ漁業を続けることが難しくなってきている。

「油や汚染水による水質汚染、過剰の捕獲により、魚は大きな影響を受け、繁殖することができず、生息数は減少傾向にあります。」
と生物学者のMohammad Mustafa Feeroz教授は説明している。

25年前までは500世帯あったカワウソ漁業を生業とする家庭が、今では150世帯にまで減少している。
50年前と比べると、カワウソ漁業は実に90%も減少した。

また、漁獲量の減少故に収入が減り、カワウソを飼育することも難しくなってきている。
「昔は、カワウソ漁業だけで、家族とカワウソを養うことができました。でも今は、一晩中漁をしても、十分な魚を取ることができません。」

そのため、かつては15〜20頭所有するのが普通だったカワウソは、今は一家庭で3〜4頭を飼育するのが精一杯だ。カワウソの数が少なければ、その分、漁獲量も減るという悪循環が起きている。

カワウソ漁業の漁師たちが危機感を感じているのと同様に、生物学者たちも、カワウソ漁業の衰退に危機感を抱いている。
ただ彼らの場合は、心配しているのは漁師たちの生活でも魚の減少でもなく、カワウソだ。

今までは、カワウソ漁業の漁師たちが手厚く飼育してきたからカワウソの生息数は減ることなく保たれてきた。
だが、この先カワウソ漁業が行われなくなれば、カワウソを飼育しようとする者はいなくなり、生息数は激減すると考えられている。

ソース
http://www.terrafor.net/news_sikAyAeZak.html123


0pt
0pt



記事URL
ピックアップ記事
コメントする検索画像一覧
PREVNEXT


WATCH-LIST(ウォッチリスト) 新着記事
話題の記事


関連検索ワード
※ワードがありません。
関連トピック


全カテゴリ - 新着トピック順


スレッド一覧へ戻る TOPへ戻る